舞台撮影のことなら株式会社彩高堂にお任せください。

株式会社彩高堂

彩高堂ロゴ

2016_900px_top_16.png

彩高堂HOME彩高堂HOME彩高堂制作実績彩高堂制作実績彩高堂会社案内彩高堂会社案内彩高堂お問合せ彩高堂お問合せ彩高堂お見積もりはこちら彩高堂お見積もりはこちら

お客様からのQ&A

HOME > お客様からのQ&A

舞台撮影コースよくある質問

Q カメラを客席に設置する場合、カメラ席として何席空ければよいですか?

目安としてカメラ1台につき、4席ほどのスペースが必要です。(会場・設置場所によって異なります。)
どうしても席が確保できない場合は、会場に合わせて他の方法をご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

Q 「DVD専用 小劇場コース」と「スタンダードコース」の違いは?

使用する機材/編集行程/納品形態が違います。
下記をご参照下さい。

「DVD専用 小劇場コース」
DVD販売・劇団保存用として、出来る限り予算をかけないでDVDで残したい!という団体さまに最適です。
格安コースは最終マスターをDVD-Rにすることを想定した編集作業になります。

「スタンダードコース」
カメラ機材・編集行程がグレードアップします。
大きな会場になると、仕込むマイクの数や、遠くからでも出演者さまの表情を撮影できるカメラ機材を使用しなければなりません。
また、納品形態もDVD-R以外に、HDCAMテープ/ブルーレイ/テレビ放映用などにすることが可能です。

Q DVD専用 小劇場コースに3カメコースが2つありますが、カメラマンが2名と3名の違いは?

カメラマンが2名の場合、1名が全体(ひき)映像ともう1台の計2台を操作することになるため、
カメラを2台同じ位置に設置することになります。また2台同時操作になるため、
カメラ操作が舞台上の動きに追いつかない場合がございます。
また、カメラ3台を、上手・下手・センターのように、別々な箇所に設置する場合は、3名のカメラマンが必要になります。

Q 全体の映像は固定カメラだからオペレーターはいらないのでは?

カメラのオート機能では、明暗が激しく変わる照明やピンスポットなどを使用する舞台公演では対応できません。
舞台の照明に合わせた明るさで収録するためにも、オペレーターは必要になります。

Q DVD専用 小劇場コースは、公演の下見は来て頂けますか?

もちろん下見をさせて頂いてから撮影したほうが良いのですが、料金を出来る限り安価になるよう、各コースには下見がついておりません。
ご希望のかたは、1回/カメラマン1名 ¥5,000(税別)で行っております。

Q 舞台の音声収録を、カメラマイクで行うと臨場感にかけます。どうしたら良い音声収録が出来るのですか?

弊社は、どのコースでも、マイクをケコミ前やバトンなどに仕込みます。
舞台の生音を出来る限り表現できるように、セットや劇場にあわせてマイクを仕込みます。
または音響担当様よりラインで音を頂く場合もあり、より良い音声収録を行うことにより、臨場感あふれる音声を再現いたします。

Q 販売用DVDパッケージの仕上がりがとても満足のいくものでした。
 ケースもとてもしっかりしていますが、他社との違いは?

弊社では、トールケースを日本製のしっかりとしたケースを使用することで、見た目/手触り/重厚感を出しております。
海外のものを使用すると金額は抑えられますが、せっかくの舞台公演DVDが安っぽく見えてしまうのでは?というお客様の声を参考に、
弊社では、DVDケースにもこだわって制作しております。また、配送上の破損を軽減させる目的もございます。

Q 家庭用のフルハイビジョンカメラで舞台を撮影したのですが、うまくいきません。
 業務用のカメラで撮影すると、綺麗に出来上がるのは何故ですか?

基本的なカメラの構造(レンズ・画像センサーの大きさ)が違うのですが、業務用はマニュアルで操作できるため、色/画質/ピント/明るさなどを随時操作しながらの撮影が可能です。
最近では家庭用のフルハイビジョンカメラも綺麗になってまいりましたが、
カメラにとっては厳しい環境(暗い箇所/照明の色合い/スモークなど)が、舞台撮影においては多々あります。このような環境においては、やはり業務用のカメラが適しています。
(※業務用カメラでも、真っ青や真っ赤な照明になると、カメラの性質上、綺麗に表現出来ない場合がございます。)

Q 舞台の撮影で大事なことは?

客席からでは観られなかった出演者さまの細かな表情や、あのシーンをもう一度観たいという声にお答え出来ればと思っております。
音声収録にもこだわり、ひとつの映像作品として観ることが出来るクオリティの高さを常に求めております。
また、撮影本番当日には、舞台公演の妨げになるような音やカメラの明かりもれなども最小限にし、
生で観ているお客様にとっても、またスタッフやキャストにもご迷惑にならないよう、心がけております。

Q 何か公演中にトラブルがあった場合の追加撮影/修正は可能ですか?

舞台は生ものですので、何が起こるかわかりませんが、弊社で出来る限りの修正はやらせて頂いております。
台詞の間違いや、何かあった場合に備える為には、公演を2回撮影し、トラブルに備えることが一番の方法かと思います。
2公演撮影の場合はコース料金のページにも詳細を記載しておりますが、ご相談頂ければと思います。

DVD・Blu-ray制作よくある質問

Q DVDコピーとDVDプレスの違いは?

DVDコピーは30枚~の小ロット制作が可能で、DVDプレスは200枚以上の場合に適しております。
主な出来上がりの違いは、DVDコピーは、盤面印刷がインクジェット印刷になる為、水や湿気等によりインクが滲む場合がございます。
DVDプレスは、店頭にならんでいる販売DVDの出来上がりをイメージして頂ければと思います。
また、DVDプレスは500枚が最低ロットと言われており、500枚以下の制作も可能ですが、
料金が割高になってしまうことがございます。プレスの場合は、枚数を多く制作する程、1枚単価がDVDコピーよりもお安くなります。

その他よくある質問

Q 企画〜撮影・編集・DVDプレスまで全て制作できますか?

可能です。すべての制作工程を弊社で行うことで、スムーズで短期間の納品が可能となります。
どのプランも、リーズナブルでハイクオリティーな撮影を行いますので、何なりとご相談ください。

Q どのくらいの期間で完成しますか?

それぞれのコースに、制作目安期間を掲載しておりますが、お急ぎの場合はご相談頂ければ、出来る限りご要望にお答え致します。

Q 関東以外/海外での撮影は対応可能ですか?

もちろん可能です。撮影〜現地コーディネーター手配まで、お気軽にご相談ください。

Q 撮影した素材はあるのですが編集のみ発注は可能ですか?

可能です。撮影した素材を確認させて頂き、編集内容によって、お見積り致します。

Q これまでの実績の映像を見せてもらうことは可能ですか?

可能です。作品のライセンスの関係で、貸出することは出来ませんが、弊社にお越しいただければ、制作した映像をすべてご覧頂けます。

ご注文・お問合せ
「ご依頼・お問合せフォーム」、または「お電話」にて承ります。
撮影エリア
各コースの対象は、主に関東地区(東京・埼玉・神奈川・千葉)となります。
その他の地域の方は、別途お見積りしますので、お気軽にお問合せください。
キャンセルについて
キャンセル日が撮影予定日より逆算して*2日以上~7日以内の場合は30%
*前日は50%*当日キャンセルは全額のキャンセル料が発生します。 

off_27.png

彩高堂サービス内容
彩高堂DVD専用小劇場コース彩高堂DVD専用小劇場コース
2015.0721_900px_top_96.png2015.0721_900px_top_96.png
彩高堂スタンダードコース彩高堂スタンダードコース
彩高堂ライブ・コンサート撮影彩高堂ライブ・コンサート撮影
彩高堂CM/ミュージックビデオ彩高堂CM/ミュージックビデオ
彩高堂ドラマ撮影彩高堂ドラマ撮影
彩高堂企業VP/商品PR映像彩高堂企業VP/商品PR映像
彩高堂メイキング・特典映像彩高堂メイキング・特典映像
彩高堂DVD・Blu-ray制作彩高堂DVD・Blu-ray制作
彩高堂Q&A彩高堂Q&A
彩高堂ご依頼はこちら彩高堂ご依頼はこちら
彩高堂お見積りはこちら彩高堂お見積りはこちら
彩高堂Facebook彩高堂Facebook
シアターグリーンシアターグリーン